【投資の勉強】毎日チャートドリル 46日目【過去検証】

今日のチャート過去検証は、
大末建設(1814)の株価です。

読み方は「だいすえ」。
和歌山にあるアドベンチャーワールドなどを手がけている大阪の会社らしい!

大末建設(1814)出題チャート

さて、このあとどうなるでしょうか?
上がる?下がる?それともレンジ(もみ合い)?


正解は・・・

 

 

 

 

 

 

大末建設(1814)正解チャート

 

上がる!が最後は元の株価に。

ずっと株価800円から850円の値幅を
もみ合っていた相場だったが、
長めの陽線にて頭一つ飛び出した状態。

そのまま上昇を続け、
キリの良い株価900円で一時停滞はしたが、
下落に転じることもなくさらに上昇。

950円に到達すると、大きな陽線だが
始値が900円以下からの上昇と怪しい動き。
翌日には陰線が登場するため、
もし買いでエントリーしているなら、
このあたりで撤退が正解だろう。

LINE証券口座開設